有限会社 吉澤工務店

耐震補強・耐震リフォーム・住宅・診断・改修なら神奈川県横浜市の【吉澤工務店】町田市近郊・補助・補強工事も

事業エリア

■神奈川県
・横浜市
・町田市
・相模原市
・大和市
・座間市

 

マスコミ掲載

 

HOME»  耐震補強工事

耐震補強工事

第8回木耐協 デザイン&アイディアコンテスト 優秀賞受賞作品

第8回木耐協 デザイン&アイディアコンテスト 優秀賞受賞作品

 

「老夫婦の新しい家」

「家が古く、外壁も木のため、防火・防犯・耐震の面で不安がある。新しくするほどのお金はかけられないが、不安のない家にしたい」という施主様のご希望に応えた施工です。
  お客様の現状の家の大きさで耐震補強をすると高額になってしまうため、ご夫婦おふたりでの生活には家そのものが大きいこともあり、2階の約半分(6坪)を減築することで、家全体の耐震性の向上を考えました。
  耐震性に関しては、1階和室の補強工事と構造用合板による補強で耐震性が向上しました。また2階を小さくすることにより、家のイメージも変わり、新しい気持ちで生活ができるようになりました

 

2階を降ろすとき、1日で解体から屋根を作らなくてはならないため、壊す2階の部屋の中に屋根の骨組みを作っておき、母屋を降ろすときには1階の屋根の骨組みが出来ている状態にすることによって時間の短縮をしました。

 

第8回木耐協 デザイン&アイディアコンテスト 優秀賞受賞作品

施工前の様子です。現在は木の外壁ですが、サイディングに変更していきます。 また2階のオーバーハング部分は撤去し、ベランダ・ソーラーパネルを移設します。

 

第8回木耐協 デザイン&アイディアコンテスト 優秀賞受賞作品

施工中。解体する2階の部屋の中にはじめから1階の屋根を作ることにより、1日で解体から屋根作成までが行えます。

 

第8回木耐協 デザイン&アイディアコンテスト 優秀賞受賞作品

施工中の様子を下から見上げた模様です。母屋が撤去され、骨組みになった状態です。

 

第8回木耐協 デザイン&アイディアコンテスト 優秀賞受賞作品

施工中です。U瓦もおろされ、新たにコロニアルが葺かれた状態です。

 

第8回木耐協 デザイン&アイディアコンテスト 優秀賞受賞作品

施工後です。ベランダのソーラーパネルの移設も終わり、新しい家に生まれ変わりました。また2階のオーバーハングを撤去したことにより、すっきりとした家になりました。

 

 

耐震補強プロテクター 『いのち まもる』

高性能

無筋の基礎に取り付けて最大、7.36tの柱の引抜力に耐えることが実験により実証されています。

 

耐震補強プロテクター

 

耐震補強プロテクター

 

耐震補強プロテクター

 

低価格

壁を切らずに施工が可能な為に、壁を切る場合と比較すると費用は1/4から1/5位で済みます。

 

耐震補強プロテクター

柱の中央をしっかり捉え下穴をあける。

耐震補強プロテクター

アッパープロテクターを合わせて、ラグスクリューを打ち込み、固定する。

耐震補強プロテクター

基礎に下穴をあける。

 

耐震補強プロテクター

アッパープロテクターとロアープロテクターの間に、ジョイントを取り付けて完成。(ステンレスカバーはオプションとなります。)

耐震補強プロテクター

ケミカルセッターを注入する。

耐震補強プロテクター

基礎にアンカーを打ち込む。

耐震補強プロテクター

ロアープロテクターを取り付ける。

 

安心

●3年間、半年に1度の無料定期点検。 ●PL保険付き
●日本木造住宅耐震補強事業者共同組合 推奨品

 

耐震補強プロテクター

 

耐震補強プロテクター

 

耐震補強プロテクター

 

耐震補強プロテクター

 

耐震補強工事施工例

基礎補強工事事例

 

ひび割れ箇所の確認

ひび割れ箇所の確認

 

エポキシ樹脂による注入

エポキシ樹脂による注入

 

 

2.劣化による基礎補強

劣化の確認

劣化の確認

 

鋼板による基礎補強

鋼板による基礎補強

 

 

3.基礎の強度不足による基礎補強

基礎亀裂の確認

基礎亀裂の確認

 

耐力壁としての基礎補強

耐力壁としての基礎補強

 

 

基礎の有筋化

基礎の有筋化

 

耐力壁に有筋化した基礎

耐力壁に有筋化した基礎

 

 

壁による耐震補強事例

 

1.和室の引き戸違いによる耐震補強事例

和室の引き戸違いによる耐震補強事例

 

和室の引き戸違いによる耐震補強事例

 

和室の引き戸違いによる耐震補強事例

 

 

和室引き戸を半分にして、不足している壁量を補う補強工事。
引き戸のあった箇所に、2本の柱を設置し、内壁補強パネルを設置。

 

2.補強壁の増設事例

既存の壁

既存の壁

 

壁を解体し下地作り

壁を解体し下地作り

 

補強パネルの施工

補強パネルの施工

 

大きな窓を撤去しての耐震補強事例

 

大きな窓を撤去しての耐震補強事例

 

大きな窓を撤去して、不足している壁量を補う補強工事。

大きな窓を撤去し、柱を設置しホールダウン金物を設置、柱・筋交いに耐震金物を設置し、窓を二つにして真ん中に耐力壁を設置。

 

大きな窓を撤去しての耐震補強事例

 

大きな窓を撤去しての耐震補強事例

 

大きな窓を撤去しての耐震補強事例

 

 

ウッドデッキによる耐震補強事例

 

ウッドデッキ施工前 ウッドデッキを利用しての壁量不足解消工事 【施工前】

ウッドデッキ施工前 ウッドデッキを利用しての壁量不足解消工事 【施工前】

 

ウッドデッキ施工後 ウッドデッキを利用しての壁量不足解消工事 【施工後】

ウッドデッキ施工後 ウッドデッキを利用しての壁量不足解消工事 【施工後】

 

減築による耐震補強事例

 

【右】  減築前の2階状態
【右下】 約6坪の減築作業中
【下】  減築による耐震補強

 

減築による耐震補強事例

 

減築による耐震補強事例

 

減築による耐震補強事例

 

鉄骨による耐震補強事例

 

鉄骨による耐震補強

鉄骨による耐震補強

 

鉄骨による耐震補強後 鉄骨を壁の中に入れることにより外部から鉄骨が見えません

鉄骨による耐震補強後 鉄骨を壁の中に入れることにより外部から鉄骨が見えません

 

鉄骨による耐震補強

 

鉄骨による耐震補強

 

鉄骨を外壁に取付、掃き出し窓を出窓にすることによって、鉄骨を外壁の中にしまいこみ、外からは見えない状態にしました